下町、町屋の不動産会社エムハウスのブログ

下町の不動産会社エムハウスの物件情報、よくある質問、町屋の情報や独り言などのブログ

ブログ一覧

そこまでするか・・・ひどい抜き行為

先日 そこまでするのかと思うトラブルがありました・・・・ 

弊社元付けで募集している仲介物件(1K)を、客付け業者Aさんのお客様Cさんからにお申込みいただきました。 業者Aさんもしっかりと対応頂きスムーズに契約までいけるかと思ったのですが

お申込み頂いた次の日に、物件のオーナー(大家)さんからお電話があり、知らない不動産業者Bさんがいきなり来て、「お客さんCさんがこちらのお部屋をお申込みしていると思うのですが、申し込んだ不動産屋さんが頼りないので、不動産業者Bで仲介させて頂きたいとの事でした・・・」

物件オーナーさんは エムハウスさんに任せてるのでよくわからないと、その不動業者Bを追い返し、そのあと弊社に物件おーナさんからご連絡がありました。 ただその時はどこの業者かオーナーさんも覚えてないと言っていたので その弊社お抜いて、オーナー様宅に直接訪問した不動産業者Bが誰かも分かりませんでした。

しかし、1時間ほどした後その不動産業者Bから弊社に電話があり 「お客さんCさんがお申込みをしてると思うのですが、仲介会社の担当者が頼りないので、弊社(不動産会社B)からお申込みと言う事に切り替えてください」と言う事でした。 

もちろん 厳重に抗議をし責任者に謝罪させ、今後一切の取引を中止しました。

お申込みのお客様に確認したところ、業者さんを頼りないなど言ってなく、うまく口車に乗せられてしまったようで、お客さんには悪意はありませんでしたので、最終的には客付け業者Aさんの仲介で契約と言う事になりましたのでホッとしましたが、

まず弊社と客付業者Aさんをどっちも抜こうとして直接オーナーさんのところに行って見たが断られ、それで今度は、客付業者Aさんだけ抜こうと思って、弊社に電話してくるずうずうしさ!! 本当に腹が立ちます(−−〆) 

もしかしたら他でもやっているのかと思うとゾッとします。 (仲介料もらえれば何でもありと言う事ですね・・・)

本当に業者名を公開したいですが 大人なのでやめておきます(笑)

地元の元付け仲介業者はオーナーさんとの信頼関係が深いのです!!オーナーさんの当然の対応に感謝します。m(__)m  

更新日時 : 2012年02月17日 | この記事へのリンク : 

いろんなお客さんいました・・・・

本年もいろんなお客さんがいました・・・

例1 先日お部屋さがしに来店したお客さん ヘッドフォンしたままで、音楽がガンガン漏れていました。常識的にどうなんでしょう?? 理解に苦しみます。 私の考えが古く今はこれが当たり前なのでしょうか??

例2 店に入ってきてすぐ椅子にふんぞり返って 「ねえ、なんかいい物件ないの?(かなり態度悪め)」と言う態度の人がいました。 物件ありません・・・・

例3 働いてないお客さんで 部屋入るのにアリバイ会社とダミーの保証人になる人を紹介してと言う方もいました。 一部紹介する業者さんがいるようです・・・ もちろん できませんといました。 大家さんをだます共犯者になれと言う事ですね(−−〆)

例4 店に入ってきた瞬間から、かなり怪しい人(細かい事はかけませんが)で その人のだした条件のお部屋がない事を伝えると、「なにか部屋をみせてほしい」といい ないから見せられないと言うと 軽く震えだし まゆぴくぴくしながらしばらく黙って下を向き 「ちっ」といいながら扉を「バッタン」としめて帰りました。 暴れるかと思いました・・・

まだまだありますが、正直 賃貸借契約を誰とでも締結するわけではありません。 勿論ただ家賃が払えれば良いという事でもないです。

最初から非常識な人やトラブルを起こしそうな人には正直お部屋を紹介できません。物件オーナーや他の部屋の方又は客付けをした場合の他の業者さんに迷惑をかけるわけにはいきません  契約の時にちゃんと説明をしても トラブルを起こす方もたまにいますが、最初にある程度は見極めるのも大切です。 

弊社は基本的に弊社でご案内の時は勿論 客付けして頂く時も現地立ち合いをしてお客様とお会いしますので、非常識な方などを入居させてしまう可能性は低いと思います。

ただ見極められず迷惑をかけてしまった方々に関しては申し訳ありませんm(__)m

更新日時 : 2011年12月22日 | この記事へのリンク : 

不動産業者のモラル

全部ではないのですが、客付けをする会社のモラルの低さに憤りを感じる事がよくあります。(ちゃんとした会社もありますが・・・)

先日 弊社が元付け管理の賃貸物件を 某大手業者Mに客付けをしていただいたのですが、弊社にてお客様と契約をした際に、弊社が提示した契約時の精算額(礼金 敷金 当月家賃 仲介手数料 火災保険)の他に 業者Mに対して お客様が24時間サポート費(15,000円) 抗菌消毒費(15,000円)を支払ったと聞きました

弊社は業者Mから何も聞いてませんでした。お客様にどんな経緯で支払ったのかを尋ねたところ、業者Mが弊社の方針なので支払わなくてはいけないとの事だったようです。

弊社が業者Mになんで弊社の物件で弊社のしらないお金を支払わせたのか聞いたところ、「お客様が納得して支払ったので、何がいけないのか」との事でした、それと弊社に物件の鍵が有るのにいつ抗菌消毒するのか聞いたところ「後で鍵をお借りして施工しようと思っていた」とのことでした。

お客さんに尋ねてみたところ、納得がいかないので支払いたくないと言ったのに業者Mに、うまく言いくるめられたようでした・・・・

結局弊社で苦情を言って お客様に全額返金してもらいましたのでお客様には納得して頂きました(^^)

その2週間後 今度は別の業者Aが別の物件で全く同じ事をしました。 業者Aはお客様にサービスでした事なのに、何がいけないとの事でした。支払い義務のない、お客様が支払いたくない金銭をお客様に求めるのはサービスと言えるのか疑問です??

業者Aにも返還してもらいましたが、そもそも 元付け及び管理業者が 抗菌消毒費 24時間サポート費 会員登録料など 自社の条件で設定するのは文句は有りませんが、他社管理の物件で、そのような金銭を求めるのは問題外だと思います。

またこんな業者さんもよくいます。弊社が礼金1ヶ月などでインターネット等で募集しているお部屋に問い合わせてきて 「礼金乗っけていいですか?」(すごく軽い感じで)とよく言われます。

乗せた分(礼金1ヶ月+する)を広告費としてその業者に支払えと言う事です。 お客さんから本来の条件より多くお金を取って自分の利益にしたいと言うのは本当に腹立たしいです。もちろん弊社は断りますがこんなことが日々行われていると思うと怖くなります・・・

基本的に不動産賃貸業は商売なので、利益追求で一般的な契約金(礼金・敷金・仲介手数料・賃料・火災保険料等)以外のお金を契約条件にするのはしょうがないとは思うのですが、利益追求しすぎるのもどうかと思います。

不動産業はもともと、クリーンなイメージの業界とは言えず まだまだ悪徳不動産屋や詐欺まがいのブローカー的な不動産屋・自己の利益の為なら何でもアリな業者は実際無くなってはいません。 私たち地域密着の不動産業者は、そのお店に行けば安心とお客様に思って頂くために、モラルをもって日々不動産業務に従事していかなくてはならないと改めて感じまます!

更新日時 : 2011年11月22日 | この記事へのリンク : 

時代、不況に負けないために

最近同業者の方や 商店街の方など 「不況だから厳しい」と言う言葉をよく耳にします。私も実際そんな口かもしれません。

しかし 店や会社の利益が上がらないのは不況や時代のせいにしていたらそこからは抜けられないでしょう。

私自身にも言い聞かせてる部分もあるのですが、それなら今現在、何をするべきか考えないとこれから生き残るのは厳しいことでしょう、業種などによってするべき事は違うと思いますが、時代に合わないのなら少しでも時代に合うように勉強・努力が必要です。

「若い人のようにパソコンインターネットはできない」 「昔からの方法を変えたくない」などと言う方も非常に多いです 確かにあと数年で廃業するつもりだったりするような方はしょうがないですが、これからも今の仕事で食べていこうという方は少なからず、努力・勉強するべきです。

ただ何をすればよいかわからないかもしれません。 例えば、私のように不動産業なら今お客さんはどう部屋を探すのかなどを探求していくと インターネットを利用し ポータルサイト ホームページ ブログ ツイッター フェイスブック  などを利用し物件や会社の紹介などをしたり 1つの物件でも間取りは勿論写真などを情報をたくさん掲載しお客さんの興味を引く事が大事だと思っています。

飲食店舗 などだったら どんな料理が食べられるか、値段はどれくらいなのか お店のこだわりなどをネット掲載していけば必ずお客さんの目に留まるでしょう!

物販店舗やサービス業も同じようなことだと思います。 

商店街なら各店舗が魅力あるホームページやブログ、ツイッターなどの情報をリンクなどで載せたりするだけでも 商店街のホームページにボリュームができSEO的にも良いですし 閲覧した方が良い商店街だと思ってくれる事も期待できます。

専門家ではないのであまり詳しい事は書けません・・・・

ただすぐに結果を求めない事です。もしかしたら、すぐに結果が表れる事も有りますが長く続けることにより、努力した結果が実る事の方が多いでしょう。

こんな事やってもしょうがないと思うようなめんどくさい事が以外と大事だったりもします。何もやらないで結果を出すことは無理です、やる事が大切です。結果がいつまでも出なかったら方法を見直す必要もあるでしょう。それを見極める目を養う勉強もまた必要です。

何も勉強と努力が必要なのはインターネットだけではありません。 あくまでも一つの方法です。

本当に頭の良い方なら、もっと楽して成功する方もいると思います。 私は凡人なのでこんなことしか書けません。

あくまでも私の考えなの不快なおもいをした方がいたら申し訳ありません。

偉そうなことを書いてる私は 成功者ではありません!できたない事がたくさんあります まだ成功者になる為今は努力と勉強をしている最中です。 どの状態が成功した状態なのかすらわからないので、一生勉強と努力は続けると思いますが・・・・

とにかく 不況や時代に負けず ポジティブに がんばりましょう(^^)

更新日時 : 2011年11月17日 | この記事へのリンク : 

店舗移転しました

6月9日より エムハウスは 新店舗で営業しております♪

移転理由としては先の地震で建物に被害があり 補修工事をしなくてはならないので、移転しました。完全移転なので、補修後戻る事はないです。

新店舗と言っても隣り(旧小僧寿し)に移りました。 現在旧店舗の看板もまだ残っているので、「エムハウスさん 店拡大するの?」とか聞かれる事がよくあるのですが、そんなことはございません・・・・  

本日やっと外壁工事の為の足場も無くなりました。 足場が有る時は閉まってるのかと思い帰られた方もいたようですが・・・・

間違って旧店舗に行って隣りの新店舗に気付かない事がございませんように、よろしくお願い致しますm(__)m

左が旧店舗 右が新店舗です↑

今後とも町屋のエムハウスをよろしくお願い致します。

更新日時 : 2011年06月12日 | この記事へのリンク : 

ホームページ掲載物件緊急募集中 

今年に入り賃貸物件が決まり始めました!!

昨年まで空いいたお部屋もどんどん成約になっております。

特に町屋周辺の物件よろしくお願いします。(その他荒川区地域ならよろしくお願いします。)

当社のホームページも 物件数が少なくなってきてますので 掲載物件緊急募集中です!!

現在空室(駐車場、事業用も可)をお持ちの大家さん 募集予定の大家さん 町屋地元密着のエムハウスにお任せ下さい!!

空きお部屋を募集したいが 何からしてよいかわからない方などお気軽にご相談ください!!(リフォーム箇所、家賃、条件等の相談ETC)

まず当社のホームページに掲載してみませんか ホームページ以外にも

アットホーム ホームズ SUUMO YAHOO不動産 等の不動産ポータルサイトにも物件掲載しています。勿論ちゃんと間取り図をきれいに作成し外観写真 内観写真もきっちりと撮って掲載して 更新もまめにしております。

この作業を怠るとお部屋は決まらないか、決まりずらいです!!(ただインターネットに掲載するだけでは部屋は決まりません・・・そんな業者さんもたくさんいますのでお気を付け下さい!!)

当社は法律に基づき仲介業務を行っておりますのでご安心を♪(敷金は全額返したくないなど都条例等を守れない家主さんはご遠慮ください

m(__)m)

ただTVCM等で宣伝してるから安心というわけではありません

お部屋が決まるよう努力とアドバイス、研究、勉強をしていますので、是非 町屋 荒川地域の 賃貸 売買 管理は 地元町屋のエムハウスにご相談ください!!

更新日時 : 2011年01月21日 | この記事へのリンク : 

捨て看板2

先日、前にもブログに書いたのですが、当社が専任で募集していた、中古の売り物件を全然知らない、不動産業者さんに(もちろん無許可)捨て看板の広告を出されてしまいました、

それも私の自宅の家の前の電柱にも張ってあり、南向きの物件ではないのに、「南向きにつき日当り良好」と書いてありました。

抗議の電話をしましたら、素直に謝ってくれたのですが、やはりモラルを守っていただきたいです。 その後はがしに来たのですが、まだはがしきれてないものが、ちらほらと貼ってあります。

前に捨て看板を無断で張られた業者さんは 最近も当社の物件は張ってませんが、相変わらずよく捨て看板の広告を見かけます。それも専有面積を書かず ネットなどに公開されている普通のの大きさの3LDKのマンションも大型3LDKなどと誇大広告をしています。

前にもブログに書きましたが、捨て看板は違法です。高い買い物ですので、こんな事をしている業者さんを信用して不動産を購入するのは、どうかと思います。

更新日時 : 2008年06月30日 | この記事へのリンク : 

パナホーム工場見学

先日パナホーム蠅里弔ばの工場見学に行ってきました。  

パナホームの住宅が工場でどのように外壁や柱などが造られて、耐震などになぜ強いのか?など興味深いものを説明していただき、見せていただきました。私も自分の目で確かめたものでないとお客様にご紹介はなかなかできないので、非常に勉強になりました。阪神淡路大震災のときも崩壊した建物はなかったそうです!! 

オーナーさんにとっては価格的には安い買い物ではないので、間違いが許されません。今回の見学で、パナホームの住宅が信頼のできる建築で賃貸アパートやマンション 自己の住宅などの新築、建替えなどをお考え中のお客さんなどにも自信をもって進めることができると思うことができました。 

地元の不動産会社としての家賃などの相場観や、間取りの需要性、地域性などを、お客様にアドバイスして行きながら失敗のない優良な建物を建てていただき、賃貸管理や空室募集などをすることができれば、幸いです。

興味のある方は下記までお気軽にご連絡ください。

03−5855−6861     machiya@emuhouse.co.jp

更新日時 : 2007年12月19日 | この記事へのリンク : 

徒歩○分

お客さんによく言われるのですが、駅から徒歩〇分とか物件ちらしに書いてあるのを見て、「徒歩5分なら本当は7,8分はかかるんですよね」とかよく言われます。確かに個人差はあるので否定もできないのですが、 徒歩の計算は駅から物件までの歩いて行く道(直線距離ではありません)を図って80メートルで1分と計算しますので、特に騙そうとか嘘を表示しているわけではありません。 逆に距離が800メートルあるので、チラシでは10分と表示をしていたら、その物件のオーナーさんから「私は、徒歩8分で歩けるから8分と書いてくれ」とか言われることもあります。それは説明して納得していただきますが、現実問題 それを鵜呑みにして表示している業者さんもあるようです。 

前に一人の大家さんが当社と他のTVCMなどをしている某業者さんの両方に物件の仲介を依頼していた時なのですが、当社が航空地図ではかり徒歩12分と表示していたのに、徒歩8分と表示しておりました! 何を基準に表示しているのかはわかりませんが、詐欺に近いですよね。車で案内されてしまえば、距離感がわからないので、だまされることもあります。そんなことは非常によくあります。皆さんは気を付けてくださいね。 

ただあくまでも歩く速度は、速い人、遅い人いますので、80メートル1分は表示の基準ですので、誤差はあるかと思われます。

更新日時 : 2007年10月06日 | この記事へのリンク : 

データのバックアップ

先日突然パソコンのハードディスクが壊れました。

 ほとんどのデータが消えてしまいかなりのショックでしたが、幸い物件の管理ソフトなどは、バックアップしていたので、大事には至りませんでした。 バックアップをしてなかった事を考えると、ぞっとします。 ただ、時間かかって作った書類のデータや間取り図のデータが一部バックアップしていないものがあるので、非常に残念です。 これに反省し、データのバックアップはこまめにしようと、心に誓いました!

更新日時 : 2007年09月29日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年10月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最近見た物件 (0)